調査不足が原因!不動産担保ローンの注意すべきポイントを実感

不動産担保ローンは融資まで時間と費用がかかる

不動産担保ローンを利用したいと考えていた不動産担保ローンは融資まで時間と費用がかかる将来不動産担保ローンを利用する為に準備をしている

なぜなら融資を受けるのが間に合いそうになかったからです。
カードローンは即日融資のところも多いため、ってきりすぐに借りられると考えていました。
お金を用意する期限まで一週間もあったので大丈夫だと楽観視していたのです。
しかし担当者の話を聞いて非常に驚くことになります。
なんと1カ月もかかると告げられたからです。
何とか早くならないかお願いしたのですが、単なる事務処理ではなく法的な手続きが必要なので短縮できないと断られました。
また、そのとき手数料が非常に高いことを知ってさらに驚きました。
どれだけ高くても3万円程度だと考えていたのですが、担当者から聞かされた金額は10万円です。
しかもそれは厳密には登記費用であり、他にも印紙代などがかかると言うのです。
メリットだらけのローンだと信じていたので、この落とし穴は完全に計算外です。
ただし、ショックを受けた原因は私の調査不足に他なりません。
十分に調べていれば、両方とも十分に対策が可能な事柄です。
そのため、このときは結局使用しませんでしたが、子どもの留学資金を用意するときには申し込む可能性が高いです。
過ちを繰り返さないためにも、余裕をもって申し込むつもりでいます。
他に気を付けているのは、自分の信用情報を汚さないことです。